【※共感の声が集まる】あなたはどう思いますか?『人手不足、人手不足』って言ってる企業に痛烈な一言が超話題

画像出典:twitter

あなたはどう思いますか?『人手不足、人手不足』って言ってる企業に痛烈な一言が超話題

最近よく『人手不足』という言葉をニュースや新聞で聞いたり見たりしますよね?

『人手不足』なので外国人労働者の受け入れを拡大する出入国管理法(入管法)改正案が、11月27日、自民や公明などの賛成多数で可決、衆院を通過しました。

今回紹介するのは『人手不足、人手不足』って言ってる企業に対する痛烈な一言です。

スポンサードリンク

人手不足とは?

人手不足(ひとでぶそく)とは企業経営において発生する問題。

これは企業が業務を行う上で、必要とされるだけの人材(特に若年労働者)が集まらず、思うように業務が行えていないような状態のことを言う。

近年の日本において、一部の企業や業種で人手不足が起こっており、企業全体の業務に支障をきたしている。

このような人手不足が発生している原因としては、出産や育児の忌避による少子化が進むことで若者が減少していることに加え、ブラック企業などといった言葉の広がりとともに、労働者にサービス残業(長時間労働)や過酷な業務を押し付ける事例が増えてきていることが挙げられる。

引用元:人手不足 – Wikipedia

 

『人手不足、人手不足』って言ってる企業に対する痛烈な一言

ネットの反応はというと・・・

スポンサードリンク

いかがでしたか?

そもそも人手不足解消のために国内リソースを有効活用する努力をしたり、国内の失業率の改善をした結果この法案が議論され可決したのでしょうか?

日本の未来がとても心配になりますね。

出典元:twitter
(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。