【※ぼったくりなんかじゃない!】ハンドメイドの作品に対して「材料費」を指摘する人たちに言いたいこと!

画像出典:twitter

ぼったくりなんかじゃない!ハンドメイドの作品に対して「材料費」を指摘する人たちに言いたいこと!

手作りで制作するハンドメイド。

そのデザインを考えたり制作に手間をかけて作ったりと、誰でもできることではありません。

ところが、このハンドメイドに理解のない人たちが多いそうなんです。

例えば材料費が200円、それに対して販売価格が1300円となると、

ぼったくりだ!という人たちの声。

材料費ばかりに目を取られ「いいねこれ!稼げるね!これ実際は材料費いくら?」みたいなことを言い出す人たち。

今回はそんな、ハンドメイドの作品に対して「材料費」を指摘する人たちに言いたいことをご紹介いたします!

クリエイターさんたちの悲痛の叫び

スポンサードリンク

作家に対する礼儀と想像力を欠いている

ハンドメイドへの価値観を変えて頂きたい!

ハンドメイド=「価値ある物」

詐欺なんかじゃない!

マジですか?

原価ゼロだから給料ゼロでいいよね?

ハンドメイドやってみよう?!

スポンサードリンク

ネットの反応

・材料費だけで価格を判断する人って、製作者さん側がアイデアを形にするまでどんだけ苦労してるかを考えた事がないんでしょうね。

・ハンドメイド作品を買うのは、その作品を好きだったり絵柄がすきだったり作者さんの人柄が好きだったりするのですよ。

それら全てにお金を払っているのですよ。材料費だけで高い安いを決めないで頂きたい。

・高いと思うなら買わなきゃいいだけなのに……高い高い言うの不思議。

いかがでしたか?

一つの作品を作るのにどれほどの手間がかかっているのかを考えたら、わかりますよね?

それでも高いという方は、ご自分で作ってみてはいかがでしょうか。

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。