【※もっと報道されるべき】米海兵隊員5人がオフに富士山をハイキングしていた。その途中で、なんと彼らは・・・

米海兵隊員5人がオフに富士山をハイキングしていた。その途中で、なんと彼らは・・・

今回紹介するのは、今から3年前に在日米軍司令部(USFJ) (@USFJ_J)の公式アカウントが投稿した『米海兵隊員5人がオフに富士山をハイキングしていた時』の出来事です。

ぜひご覧ください。

米海兵隊員5人がオフに富士山をハイキングしていた。その途中で・・・

スポンサードリンク

休暇で富士山を訪れていた隊員たちは、その日の下山途中、高山病で倒れた女性とそばに寄り添う父親を発見しました。

自分たちの着ていた衣服と持っていた杖を使って簡易の担架を作りあげて「わずか20分」で、彼女を6合目にある安全指導センターへと運びこんだといいます。

救助に携わった1人・エムス伍長は、今回の出来事について、「私たちにとって、ごく当たり前のことです」と語りました。

ネットの反応

スポンサードリンク

いかがでしたか?

素晴らしい対応ですね!体力と知識と行動力があってこそできと事だと思いました。

皆さんはどう思いましたでしょうか?

もしよろしければ、ご意見ご感想よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。