結果、夫に「大誤解」が生まれた・・・

結果、夫に「大誤解」が生まれた・・・

今回紹介するのは、ネットで話題になったある女性の秘密をめぐる体験談です。

ぜひご覧ください。

恥ずかしくて旦那にバレまいと必死に隠してたら

私は、結婚2年目くらいに痔になった・・・

恥ずかしくて旦那にバレまいと必死に隠してたら・・・

不審な行動が増えすぎて、浮気を疑われていたらしい。

スポンサードリンク

疑われた行動

●ちょっと友達と会ってくる等の理由で頻繁に外出(通院のため)

●銀行でいつもより多めにお金を下ろす(通院のため)

●夜の生活を何かと理由をつけてやんわり回避(痛くてそれどころじゃない)

●風呂やトイレにまで携帯を持っていく(気を紛らわせたり痔の情報収集のため)

●一緒に外出したがらない(車の座席に座るのが辛かった)

●あまり笑わなくなった(痛いから)

思い返すと確かに疑われてもおかしくない行動を重ねてしまっていたんだけど・・・

当時は、必死で浮気を疑われるなんて全く思いもしなかった。

医療費が一定額を越えたり、家事に支障が出そうだったら打ち明けるつもりだった。でも発症から数ヵ月後に・・・

健康保険の医療費通知が来た事がきっかけで旦那にバレた。

総合病院に通っていた履歴が載ってて、どこが悪いのか、何故隠したのか問い詰められた。

スポンサードリンク

今では笑い話

観念して痔で肛門科に通っていたと白状した途端に、旦那は脱力して半笑い半泣きになった。

夫は浮気、重い病気など色々想像してかなり深刻に悩んでいたらしい。

次の日の会社帰りに、食卓用とソファ用と車用にドーナツクッションを3つ買ってきてくれて・・・

週末は柔らかいソファ席があるカフェを調べてドライブに連れて行ってくれた。

今では笑い話だけど、あの時は心配させて申し訳なかったと反省してる。

-終わり-

いかがでしたか?

素直に旦那さんに伝えるべきでしたね(#^^#)

皆さんはどう思いましたでしょうか?

もしよろしければ、記事へのご意見ご感想よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出典元:open2ch

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。