【※あなたはいくつ覚えていますか?】いつの間に姿を消したの!?『懐かしのガム13選』もう一度味わいたい・・・!

いつの間に姿を消したの!?『懐かしのガム13選』もう一度味わいたい・・・!

昔は今に比べてガムの種類が豊富だったのかも・・・

いろんな味のガムがあったように記憶しています。

でもその多くはすでに姿を消してしまいました。

あなたはいくつ覚えていますか?

今回はそんな、懐かしいガムの数々をご紹介します!

あなたの思い出の「ガム」もいくつかあるかもしれません。

ぜひご覧ください!

ガムとは?

チューインガム(英: Chewing gum)は、かむ (chew) ゴム (gum) の意味で、ガムベースに味や香りをつけ、かむことで風味や口あたりを楽しむ菓子の総称である。

ガム (gum) と略されることが多い。

「チューイングガム」と呼ばれることも有るがメーカーとしては「グ」が入らない「チューインガム」が正式な呼び方である。

引用元:チューインガム – Wikipedia

スポンサードリンク

1.コーヒーガム

2.ラ・フランスガム

3.梅ガム

4.スペアミントガム

スポンサードリンク

5.イヴガム

6.ジューシー&フレッシュガム

7.スウィーティーガム

8.ブルーベリーガム

スポンサードリンク

9.ミントブルーガム

10.クイッククエンチガム

11.マンゴスチンガム

12.マスカットガム

スポンサードリンク

13.キューブガム

いかがでしたか?

いや~、とても懐かしいですね・・・

画像を見ると鳥肌が立ったものもありました。

あの味をまた味わってみたいものですね。

いつか復刻してもらえることを願っています!

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。