友達「夫が『とにかく食事の品数を多くしてくれ!』って言うのよね」私「何種類作ってんの?」友達「今度食べにおいで」すると…Σ(゚Д゚)

友達「夫が『とにかく食事の品数を多くしてくれ!』って言うのよね」私「何種類作ってんの?」友達「今度食べにおいで」すると…Σ(゚Д゚)

今回紹介するのは、あるご家族のお話です。

ぜひご覧ください。

食事の品数をとにかく多くしてくれ!という旦那

友達の旦那さんが衝撃的だった。

旦那さんは食事の品数を兎に角多くしてくれ!って人だった。

そして友達の作るご飯は最高だと言っていた。

友達は確かに料理がうまい。

毎日何種類のおかずをだしてるのか聞いたら

今度ごはん食べにおいでと誘われたので遠慮なくごはんを食べに行ったんだ。

その日はトンカツ+南瓜とピーマンの天ぷらの盛り合わせ)ごはん、お味噌、おつけもの、きんぴらごぼうだった。

旦那さんの前には、トンカツ、南瓜の天ぷら、ピーマンの天ぷら、かぶのおつけもの、胡瓜のおつけもの、

キャベツ千切り、ミニトマトが7皿に盛られ、

とんかつソース、サラダドレッシング、つけもの用醤油も小鉢にわけられていた。

スポンサードリンク

友達「これで10品だよ。あときんぴらがあるからおかずは11品だね」

そんなバカな(笑)

でも旦那さん超嬉しそうに「自分だけ品数多くてごめんねー!ほら、俺、一家の大黒柱だからさー!」と言ったんだ。

どうやらおかずの内容は皆と同じなのにお皿の数で自分だけ

沢山の種類を食べてると錯覚してるらしくて衝撃的だったわ。

あと給料日前は、カレー→カレー→からあげカレー→カレー→カレー

みたいなローテーションで、からあげカレーを挟むことでリセットされるらしくて

1週間ずっとカレー食べてることに気付かないらしい。

「旦那、カレーを3日続けると「またカレー?」って文句言うのにからあげのせるだけで別メニューになるんだよ。

同じカレーなのにね」と友達が言ってて笑った。

-終わり-

スポンサードリンク

ネットの反応

・頭が単純で扱いやすくて楽でいいじゃん。
茶碗洗う数が増えるけど(笑)

・こういうのってやっぱ子供のころの食にまつわる超体験が
元になってるんだろうね。

・ある意味いい旦那さんだね(笑)
たまに「これは大黒柱のパパだけ特別ね」とか言って
ちょっとした残り物アレンジのお惣菜出したらもう家庭円満間違いない(笑)

・その気になれば、気の利いた小鉢とか和皿とかあるから、こじゃれたセッティングとか
出来るんだけど、ついつい日々の忙しさに追われて適当な食器に雑に盛りつけになっちゃうんだよな。
それだけ喜んでもらえるなら、セッティングのし甲斐もあろう。

・料理自体にグチグチ文句たれたり、人の分まで食いつくす系じゃなくてよかった。

・カレーの日はらっきょうと福神漬けも別々の小鉢に盛るのかな(笑)

・自分から見たらトンカツと天ぷらを同時に食卓に並べるなんてすごい奥さん。
そもそも揚げ物するのも面倒臭い。

いかがでしたか?

扱いやすい旦那様でよかったですね(^-^)

みんなと同じということに気づかないよう祈っています…

皆様はどう思われましたでしょうか?

もしよろしければ、ご意見ご感想よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出典元:2ch.sc

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。