ゾクッと戦慄した話。深夜、同じアパートの一室からもの凄い赤ちゃんの泣き声がしばらく止まず、母親「すみません」別室のおばちゃん「いいのよーwそれより抱っこさせてw」 すると…(゚ロ゚;)エェッ!?

ゾクッと戦慄した話。深夜、同じアパートの一室からもの凄い赤ちゃんの泣き声がしばらく止まず、母親「すみません」別室のおばちゃん「いいのよーwそれより抱っこさせてw」 すると…(゚ロ゚;)エェッ!?

皆様は『人が怖い』と思った事はありませんが?

今回紹介するのは、ネットで話題になった背筋がゾクッとするちょっと怖いお話です。

ぜひご覧ください。

大学生のころ、住んでたアパートで毎晩夜泣きの声が聞こえていた

大学生のころ、住んでたアパートで毎晩夜泣きの声が聞こえていた。

私の実家は田舎で、私が実家にいた頃から兄一家も一緒というか敷地内の離れに住んでいたから、子供の泣き声には慣れていて特に迷惑とかは感じてなかった。

ただ毎日大変だなーくらい。

赤ちゃんのお母さんも、会えば毎回いつもすみませんとか言ってくれて、ものすごく気を使ってる感じ。

お父さんはたぶんいなくて、シングルマザー。

ある日深夜に帰ったら、ものすごい泣き声がしばらく止まなかった。他の部屋の人も様子見に出てくるレベル。

赤ちゃんのお母さんが、赤ちゃんを部屋に残して一人で半泣きで謝りに出てきた。

スポンサードリンク

赤ちゃんはまだ室内で泣いてる。

そしたら一人のおばちゃんが「元気でかわいいわねぇ、ちょっとだっこさせて。私、子供三人育てたけど、皆もう大人になっちゃって。

かわいい赤ちゃん時代が懐かしくってね」みたいなことを言って、だっこを代わろうとしていた。

お母さん恐縮して断るんだけど、おばちゃんはひかない。

大丈夫よ、お母さんも少し寝なさいよみたいなこといってそのまま部屋に入ろうとした。

私も便乗して、私も甥っ子たち預かったこと何度もあるし、明日は休みなので一緒に見ますよとか言いながらお母さんを説得。

申し訳ないからを繰り返すお母さんに、「いいのよー私が赤ちゃんだっこしたいだけなの」とおばちゃん。

それから名前はとか月齢はとかいう話になり、預かる感じになったのでよかったと思いながら、おばちゃんと部屋にはいったら、凍りついた。

赤ちゃんなんていなかった。スピーカーにした携帯から、ずっと泣き声が流れているだけ。

スポンサードリンク

その場で固まってしまって、え…とかあ…とかしか言えなくなった。

お母さんは、普通に「いつも泣いてばかりですみません」とか言うし。

おばちゃんが、ようやく「このくらいの赤ちゃんはそんなもんよ、じゃあまたあとで迎えに来て」と言って引っ張られて部屋を出た。

おばちゃんにあんた一人暮し?ちょっとうちに来てと言われ、そのままおばちゃんの家へ。

通報した方がいい?でもどこに通報?とか話しつつ、結局怖くて朝までおばちゃんの部屋で過ごした。

そのあとは友達の家に泊めてもらって、親にお金だしてもらってすぐ引っ越したから、どうなったかはわからないんだけど。

狂ってる?人を見たのははじめてで、今でも強烈に覚えている。

スポンサードリンク

今はもう私がおばちゃんなんだけど、あのときのおばちゃんの冷静な対応、本当に感謝しかない。

うちらが赤ちゃんは本当はいないってことに気づいたことで何かされたらって当時は思って引っ越したけど、

あのお母さんの中では、本当に存在を疑ってなかった感じだったな。

うちらが部屋に入ってからも普通だったし。

見た目は本当に普通のお母さんで、挨拶とかも普通、むしろ優しそうな感じだったから、どんな気持ちで毎晩携帯で泣き声を流してたんだろうと思うと悲しい。

しかも、その事件まで約半年くらい、ほぼ毎日そんな感じで泣き声が聞こえてきてた。

-終わり-

ネットの反応

・怖いよ怖すぎ すぐに引っ越し出来て良かったですね。乙です。

・赤ちゃんで何かしら(離別や不妊等)あった人なのかもしれないが怖い

いかがでしたか?

怖いのですが、そのお母さんに何かあったのかと思うと悲しい気持ちになりました。

皆様はどう思われましたでしょうか?

もしよろしければ、ご意見ご感想よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出典元:kohada.open2ch.net

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。