スカイマーク便にてガラガラの飛行機に搭乗。ふと機内の窓から外を見たら・・・この心配りに涙

スカイマーク便にてガラガラの飛行機に搭乗。ふと機内の窓から外を見たら・・・この心配りに涙

現在、日本全体が行動の自粛状態になっています。

飛行機もガラガラの状態が続いています。

とある人物が飛行機に乗った時のこと。

ふと機内の窓から外を見るとこんな光景が目に飛び込んできました。

今回紹介するのは、おぽおぽ@DQN9)さんがTwitterに投稿した機内の窓から見えた光景の話題です。

ぜひご覧ください。

職員のメッセージに称賛

スポンサードリンク

スカイマークによりますと、こうしたメッセージを掲げることを始めたのは経営破綻した約5年前。こんな時でも乗ってくれるお客様に感謝を伝えたい。新千歳空港に勤める誘導員らが発案しました。今では季節のイベントなどに合わせて様々なメッセージを掲げるようになっています。プラカードを作った職員:「こんなに反響があるとは思っていなかったため驚いている。(テレ朝news

ネットの反応

スポンサードリンク

スポンサードリンク

いかがでしたか?

事態が終息した際にはぜひ、みなさん飛行機に乗りましょう。

もしよろしければ、ご意見ご感想よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出典元:twitter/マメハルさんによるイラストACからのイラスト

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。