【※こんなに変わるの!?】『ゴワゴワになってしまったフリース』をフワフワに復活させる奇跡の方法!

画像出典:twitter

『ゴワゴワになってしまったフリース』をフワフワに復活させる奇跡の方法!

これからの寒い季節に、温かくて着心地のいいフリース。

フリースとは・・・

ポリエチレンテレフタラート(PET、ポリエステルの一種)で作られた柔らかい起毛仕上げの繊維素材。

「保温性が高い」「速乾性がある」「軽量」「簡単に洗濯できる」「肌触りが柔らかい」「安価」などの利点を持つ一方で、

重ね着の組み合わせによっては「静電気がおきやすい」「火花によって簡単に穴が空く」「洗濯による毛玉ができやすい」といった短所も持つ。

楽ちんで何かと活躍してくれるマストアイテムですが、

フリースって着用・洗濯を繰り返すうちに表面がゴワゴワになってきませんか?

今回はそんなフリースのお悩みを解決する魔法のような方法をご紹介いたします!

それでは早速ご覧ください!

ゴワゴワになってしまったフリースを復活させる方法

スポンサードリンク

なんと、なんと!!

犬猫用のブラシでとかすだけなんだそう!

しかもそのブラシは100均でも買えるとは!

これはやってみない手はありませんね!

ネットの反応

・これは…!やってみます〜

・モップの様だったモフモフの部屋着がよみがえりました!

・試したら、犬臭くなった。みなさん、新品でブラッシングしましょう。

・これ、他にも応用できそうですね。毛が絡まってるもの全般でいろいろと。

・毛足の長いカーペットにも使えます。先日冬物カーペットを出したらクタクタだったので、ブラシで復活させました。

ちなみにアイロンのスチームでふやかしてブラシすると効果大です。素材の確認は必須。

スポンサードリンク

いかがでしたか?

これはいい事を知りましたね!

これだ今年の冬は思う存分フワフワのフリースで過ごせそうです。

ぜひ周りの人にも教えてあげて下さいね!

出典元:twitter

(twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。