『コンタクトレンズのケース』がこんなに役立つ事をご存知でしたか?

『コンタクトレンズのケース』がこんなに役立つ事をご存知でしたか?

コンタクトをつけているという方が今は沢山いますよね。

コンタクトレンズを入れるケースが役立つということをご存知ですか?

今回紹介するのは、『コンタクトレンズのケース』についての話題です。

ぜひご覧ください。

『コンタクトレンズのケース』がこんなに役立つ

スポンサードリンク

正しくは・・・『日本アイバンク協会というところに寄付され角膜の移植手術などに役立てられています』

アイシティ eco プロジェクト

「アイシティeco プロジェクト」は3つの社会貢献につながっています。

1.空ケースの再資源化による環境保全

2.障がい者の自立・就労支援

3.日本アイバンク協会への寄付

空ケースをリサイクル業者に買い取っていただいた収益を全額日本アイバンク協会に寄付しています。

アイバンクは角膜の病気による視力障害の方の視力回復のために、角膜移植を待つ方とドナーの架け橋の役目を果たしています。

アイバンクへの献眼登録の普及活動や献眼希望者が亡くなった時に角膜の摘出医を手配する活動を行っています。

詳細はこちらをご覧ください…アイシティ ecoプロジェクト

ネットの反応

スポンサードリンク

いかがでしたか?

この取り組みはとても良いなと思いました。ゴミになるはずだったプラスチックケースが、誰かの役に立てるなら取り組む方が良いですよね!

もしよろしければ、ご意見ご感想よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。