共産党・小池晃氏「今度は改憲に向けた国民投票法の強行?とんでもありません。与野党で・・・」が話題

共産党・小池晃氏「今度は改憲に向けた国民投票法の強行?とんでもありません。与野党で・・・」が話題

Twitterを使って自分の主張を続けている議員が増えていますよね?

今日もちょっと気になる投稿がありましたので紹介します。

今回紹介するのは、共産党の小池晃氏の国民投票法改正案に関する話題です。

ぜひご覧ください。

小池晃氏「今度は改憲に向けた国民投票法の強行?とんでもありません。与野党で・・・」

スポンサードリンク

ネットの反応

スポンサードリンク

スポンサードリンク

・先生頑張ってください!

・懲りない人達ですね。また反対の準備満タンです。

いかがでしたか?

いろんな意見がありますね。

新型コロナの対応のみを政府をやっていればいいのでしょうかねー?

私は個人的には違うと思いますけどねー。

皆様はどう思われましたでしょうか?

もしよろしければ、ご意見ご感想よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。